初めてでも、大丈夫!ミシンの糸のかけ方 (^^)


 

こんにちは

na-ko の たなか かおりです

ミシンの糸のかけ方のご紹介です

IMG_0192

 

ミシンが身近にあって普段からしょっちゅう糸をかけていれば

そんなに難しいことではないのですが

 

ミシンが身近にない、あっても年に数回使う程度、

そもそもミシンなんて学生時代に家庭科の授業で

なんとなくさわったことがある程度だよ、なんて方も多いかもしれないですね

 

身近にない方は、あったらいいなって思いつつ

ミシンって複雑そうだし、なんだか難しんじゃない?

そもそも、わからなくなっても誰に聞けばいいの?!

と、いう感じかもしれません

 

メーカーさんもいろいろあるし、機種ごとにも使い方などの

くせがあるかもしれませんが、おおまかにざっくり見てみると

糸のかけ方はどのミシンでもほぼ同じです

 

ひとまず、動画でご紹介です

 


右手で糸をかけながら、左手でカメラを持って撮影をしたため

ぶれたりピントがいまいちなところもありますが、こんな感じです

 

今回撮影に使ったミシンは、手元操作のみできる

持ち運びが比較的簡単にできるコンパクトミシンです

 

IMG_0199

こんな風に、ミシンの本体にも糸のかけ方の案内はプリントされています

 

IMG_0198

 

 

コツというほどのことでもないのですが

下糸は、糸の巻いてある向きがあっているかを確認します

上糸は、順番どおりにすべて糸がかかっているかどうか

と、このくらいです

 

縫いかけて縫い目が変だったり、ミシンの縫う音が変な時は

一度ミシンを止めて、糸がちゃんとかかっているか確認するといいです

 

結構、縫っている最中にかけたはずの糸が一カ所外れていた

なんてことがあります

 

あと、これは私も時々面倒だなって思いますが

縫い目が変な時や、ミシンの音が変な時は糸を全て外す!

外して、上糸も下糸も最初からかけ直すと

面倒ですがすんなり縫い目や音のトラブルが解消したりします

 

ちなみに f(^^;)

途中でミシンから外した布は、あ〜 ( * * ;)と、思いますがリッパーなどで

縫い目をほどいて縫い直すのが一番早かったりします

 

今日も na-ko のページを見にきてくださって、ありがとうございます!

 

スポンサーリンク


コメントは受け付けていません。